防犯カメラを購入する際に覚えておきたいポイント

住宅

悪いことを未然に防ぐ

防犯カメラ

防犯対策で強い人気を誇っているのが防犯カメラです。何か問題が起きた場合の証拠に繋がるだけでなく、事件や事故を未然に防ぐ抑止力にも繋がるでしょう。家族と家の安全を守りたい人には是非おすすめといえます。

もっと読む

防犯性に優れた製品選び

セキュリティカメラ

住んでいる一軒家やマンションなどの防犯対策を行なう上で人気なのが防犯カメラです。最近では録画された映像を外部メモリに記録して、自分のパソコンで再生できる機能を備えた製品も出てきました。より身近に防犯カメラが出てきた証拠ともいえるでしょう。今や警備会社やビル管理会社だけではなく、一般家庭でも防犯カメラは必要な設備の1つとして認知され始めています。その防犯カメラですが、製造しているメーカー数も複数あり製品もたくさんの種類があります。一般の人はどのような製品を選んでいいか迷うこともあるでしょう。もし自宅やマンションに防犯カメラの設置を検討している場合は、下記のようなポイントを参考にしてみると今後役に立つ可能性があります。
まず1点目に、目的に合った画素数を選択するということです。綺麗な映像は確かに良いですが、その分データ要領も大きくなってしまいます。また、カメラの画素数がいくら高くてもレコーダーがその画素数に対応していないと、正常に録画ができないので注意が必要です。ポイントとしてはレコーダーの性能をしっかりとカメラに合わせることです。
続いて2点目にピントを変更できるレンズを搭載したカメラを購入することです。しっかりとした映像を録画するためには最適なピントに調整するのが大切です。購入前はレンズの調整が可能かという点もしっかりと見ておきましょう。そして最後のポイントとなるのが、取り付ける場所に適した製品を選ぶことです。夜などの暗い時は赤外線の機能は必須です。ホコリや雨風に打たれてしまう場所ではカメラを保護できるケースが付いた製品を買うと良いでしょう。

家の安全を守る重要箇所

南京錠

家の鍵というのは防犯対策を行なう上でとても大切な箇所です。埼玉の防犯対策でも重要な要素の1つといえるでしょう。高い防犯性を持つ鍵を導入し家の安全を守りましょう。

もっと読む

家の入口を安全にする

扉

ドアの周りは防犯対策を行なう箇所が多いです。鍵やドアスコープ、インターホンなど様々な部分を交換して防犯対策に努めることが大切です。家族が出入りするドアを安全にして心穏やかな生活を送ると良いでしょう。

もっと読む